日新館 Nisshinkan 昭和24年に宮城長順先生直接の門下生である高松屋島出身の木村庫之助先生が高松に帰り、香川剛柔会の歴史が始まった。 木村庫之助先生と宮里栄一先生より指導を受けた石川豊にて昭和31年より香川県高松市内に剛柔流空手道日新館道場が開設された。国内外に門下生を持ち、その後本部道場より優秀な指導者が各々道場を開設し、今日に至っている。 道場は空手道を通しての人生修養の道場であり、空手を通して青少年の健全育成に尽力すると共に、社会情勢がいかに変化しようとも社会に大いに貢献する人材育成をと思う。 幼稚園から一般まで入門者歓迎。四国の剛柔流空手の歴史を刻む。
    
●石川豊先生が武道功労者受章 さる1月12日に日本武道館鏡開きにおいて、「武道功労者表彰」を受けられました。この表彰は日本武道協議会が、空手、剣道、柔道を含める9武道団体の分野において毎年1名ずつ永く競技の発展に貢献した個人を表彰するものです。武道会においては最も名誉ある賞とされております。先生、おめでとうございます。 武道功労賞のページへ
旭日単光章叙勲のページへ
●崎山優成選手アジア Cadet-70kg準優勝 マレーシアクアラルンプールでの大会で崎山優成選手準優勝。1回戦:シリア、2回戦:韓国、準決勝:サウジアラビア、決勝:イランと闘う。 崎山優成選手結果記事
●剛柔流空手道日新館スケジュール 剛柔流空手道日新館の関連スケジュールをUPしています。近接の大会等においては変更を生じている場合もありますので、道場の先生にご確認後、行動をお願いいたします。 日新館スケジュール表
●甲斐大樹選手全日本少年少女で組手優勝! 第15回全国少年少女空手道選手権大会において小学校1年生の部で優勝。 小学校女子3年の部で崎山紬選手が3位入賞おめでとうございます。
十河楓選手、松下真子選手剛柔会全国大会で準優勝 全日本空手道連盟 剛柔会 全国空手道選手権大会において十河選手形準優勝。 松下真子選手組手で準優勝。藤澤美空選手組手で3位入賞おめでとうございます。
崎山慶成選手全国中学生空手道大会で準優勝 第23回全日本中学生空手道選手権大会で男子個人組手にて準優勝おめでとうございます。
【TOPICS】
2016.03.25
剛柔四国大会5月5日開催
2016.02.17
四国新聞社杯4月24日
2015.10.21
剛柔全国大会は横浜文化体育館8月27日〜28日
2016.04.15
昇段級審査会6月5日
2015.10.02
第23回全中結果
【ABOUT US】
日新館
日新館組織図
名誉館長
石川 豊(Yutaka Ishikawa)
館長
崎山 幸一(Kouichi Sakiyama)
mail address
chuokarate51@yahoo.co.jp
電話番号

090-4976-5691
  • 香川県空手道連盟
  • 全日本空手連盟剛柔会
  • ホームページマップ目次