剛柔流四国大会写真""

木村庫之助杯剛柔会四国地区大会とは

剛柔会だけの四国地区選手権大会 木村庫之助(きむら くらのすけ)先生の名が入る大会です。香川・愛媛・高知の剛柔会道場による四国大会です。形と組手の試合が行われます。今年は高松市かわなべスポーツセンターにて開催日は4月20日(日)。

■形の試合

正面に審判が並んでの評価 形の出来を審判が確認して点数をボードに書いてその合計点を争う。予選は小学生は(撃砕第一、第二)、中学生は(砕破)、その他は(制引鎮)、決勝戦は自由形。

剛柔流大会形の試合

■組手の試合

円形コートによる組手 メンホーを使用せずマウスピースを加えての組手なので、視界が良好で動きやすいより現実味のある試合となります。他の大会とスタイルが異なるので剛柔の雰囲気を十分味わえます。

剛柔流大会組手の試合

近年の試合

木村庫之助杯・第32回剛柔会四国地区大会 香川県(香川中央体育館)にて実施。大会写真等
木村庫之助杯・第33回剛柔会四国地区大会 高知県(南国市立スポーツセンター)にて実施。
木村庫之助杯・第34回剛柔会四国地区大会 高松市かわなべスポーツセンター(平成26年4月20日、9:00開会)